最近の記事

2008年05月30日

「容積率オーバーですけど・・・」@

先日、お客様(おそらく主婦の方)からご質問をいただきました。

ハウス×ハウス メンバーログイン画面から一戸建ての中古住宅を検索され、
ある物件の資料請求をいただいたときのご質問です・・・
( ご請求ありがとうございます! わーい(嬉しい顔) )


「容積率オーバーですが、何か問題はありますか?」  というものです。

 すっ、すっ、鋭い!! 勉強されてます !!
        ( ひょっとして、業界関連にお勤め ???)

検索画面の文字情報だけで

容積率オーバー」を見抜かれるとは・・・ がく〜(落胆した顔) びっくりです。

じつは、不動産屋でも駅前によくある賃貸仲介しか携わってないものは、
賃貸の仕事にほとんど関係ないので、
この 

「容積率」
とか「建ぺい率」 もよくわかってません。


私達の住んでいる街というのは、「 用途 」 というのが決められてます。

「 住居用 」とか「 工業用 」・「 商業用 」など12の「用途地域」 があります。

その「用途」に合わせて、建物を建てるときの面積を制限 しているのが

 「容積率」 「建ぺい率」 です。


「建ぺい率」・・・ 敷地に対する建築面積を定めてます

 建ぺい率60% 」なら、100u の土地には60u までの
範囲でしか建物を建てられません。


 容積率 」とは 延床面積(各階の合計面積)の限度を定めてます。

容積率150%」なら、100uの土地には150uまでの範囲で
延床面積 を収めなければなりません。

仮に、上の条件で建物がワンフロアー60uの3階建としますと、

延床面積180u(60u×3)で、

ご質問のような「 容積率オーバー 」となるわけです。
 (※この他にも条件によってこの限度が更に制限される場合があります。)


こういうのを買って問題ないのか・・・


答えとしまして、買ったものをそのまま使うのは問題ありません。

すでに 建っているものを 「壊せ」 とかは 言われません。

ただ、ローンを組む場合には審査の対象として問題とする金融機関もあります。

ローンがつかない可能性があるということです ふらふら

あと、買ってから建替える場合に同じ大きさのものは建てられません。



ではなぜ、このような 違反建築 があるのか・・・


それは、また次回にしたいとおもいます exclamation








  にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ

畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます


m(_ _)m




posted by えいいちのとうちゃん at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様からのご質問など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
33.bmp

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。