最近の記事

2008年06月15日

いい業者、悪い業者の見分け方

わかりやすい土地建物に関するすべての法律知識」(日本実業出版)

という本の中で、「いい業者、悪い業者の見分け方」という項目がありまして、

その最後の方に、

まず悪徳業者を切り捨てる」と題して、注意点を述べてますが、

ほんとにこんな業者がまだいるのか!?”とおもうようなものも

ありましたので、簡単に紹介してみると・・・・



  @ ニセの免許を掲げている

  A 業者名簿を見たら、たびたび、処分や指示を受けている

  B チラシ広告で、物件の所在地番を出さず、現地案内書だけ表示
    している

  C 現地案内書で、所在を聞いて『自分で行く』と言っても、しつこく
    車に乗せようとする

  D 現地案内書で広告の物件を質問すると「売れました」と言って
    別の物件を紹介される

  E 物件を見せたあとに「いくらでもいいから申込金を入れてください」

    と言う

  F お金を持ってないというと「立て替えてあげましょう」という

  G 書類を出して、「とにかくハンコを押してくれ」という

  H とにかく格安であることを強調する



ほとんど、犯罪に近い誘拐・脅迫の類のものもありますが、

やはり、脅かされ恐くなって断れない方も中にはいるのでしょうか・・・。


もし、お付合いしている業者が心配なら、各都道府県にある業者名簿を

面倒でも閲覧されることをすすめます。

また、必ず不動産相談窓口がありますから、直接伺えば、名簿に

記載されない、苦情・指導歴など踏まえてアドバイスしてくれます。



業者を選ぶ目、悪いヤツを見抜く目を持つことも大事ですね・・・案外、難しいですが。


いざとなれば、恐い相手に限らずとも、断る勇気も大事です。


そんなときにでも、そばにハウス×ハウスのような安心して相談できる

パートナー
がいれば一番ベストです  るんるん


 (結局、宣伝かい!)









  にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ

畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます


m(_ _)m








posted by えいいちのとうちゃん at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
33.bmp

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。