最近の記事

2008年06月11日

自覚ある“専門家”は少ない???

以前にもちょっと紹介しましたが、

住宅購入に関する悩みや疑問をネット上で専門家に無料相談できるサイトに

マンションってどうよ?

一戸建てってどうよ?

というのがあります。(運営:NPO法人住宅情報ネットワーク)


               douyo.JPG


ひとつの質問に対して、専門家が最高5人まで回答してます。


先日、一戸建てを購入され、来月引渡を受ける方が

「引渡前の建物チェック」について質問をされてました。

詳しくは、こちらからもどうぞ

その質問に対する5人(主に建築事務所の方々)のお答えを、
おおまかに分けますと、

 @ 賛成・・・2名(うち、1名が さくら事務所 も紹介)

 A 中立・・・1名(ただ、詳しいことはあまり知らない様子)

 B 反対・・・2名(「必要ない」も含む)

というような内容でした。

まだまだ、 “ホームインスペクション” という概念が浸透してない
現状では仕方ないのでしょうが、「専門家」と称する方が、堂々と
賛成しない意見を述べているのに、ちょっと驚きました。

売る側からすれば、「アラ探し」というイメージがあるのでしょうか・・・。

第三者のお墨付きをもらえば、こんなにいい「安心マーク」はないと
おもうのですが。

役所の検査といいましても、チェック項目しか見ないですし・・・
たまに見落としてる場合もありますし・・・。

やたら、正義感が強すぎて、業者ともめることしか考えてないような
“専門家”にも困ったものですが・・・。



こちらのサイトは、「お客様のため」という視点ではすばらしいサイトなのですが、
ひとつだけ気になることがあります。

この専門家の回答数が毎月ランキングされており、上位の専門家は
自己アピールできる仕組み・・・いわゆる営業になっている、ということです。

これが、ちょっとクセものでして・・・

最近、なんでもかんでも適当な回答をして、やたら、上位に顔を出す、
というのか、出たがるというのでしょうか、そんな“専門家”が出てきました。

なかには、堂々と間違ってることを述べたり、

「私は詳しくないので、専門家に相談したほうがいいでしょう」

(「じゃあ、アンタは何モンやねん パンチ!」と突っ込みましょう)

なんて回答数を増やすだけ、完全にランキング目的の人がいます。  ちっ(怒った顔)


せっかくいいサイトなので、流れを変えてほしいとおもう今日このごろです。  たらーっ(汗)






  にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ

畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます


m(_ _)m




 




posted by えいいちのとうちゃん at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
33.bmp
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。