最近の記事

2008年02月20日

不動産トラブルのプロ

以前、大変お世話になった、江口正夫弁護士に昨日、約15年ぶりにお会いしました。

「お世話になった」といっても、トラブルを起こして弁護してもらった訳ではないです。

前に、イベントや研修、セミナー等の企画・運営などの仕事をしてた時、不動産の法律関係のテーマでは、必ず講師としてお願いしてた先生なんです。
当時はかなり、無理言って全国を何十回と回っていただきました・・その節はありがとうございました。

昨日も、住宅新報社のセミナーの講師として、大阪に来られてました。
セミナーには、お金がなくて・・・いや、どうしても予定がつかず参加出来なかったふらふらので、帰京されるところをつかまえました。
(先生すいません、決して、参加費をケチったわけではないですから。)

なにしろ、この先生のセミナーはおもしろい!わーい(嬉しい顔)
一切笑いはありませんが、おもしろい!わーい(嬉しい顔)

法律問題、特に不動産トラブル事例など、難しい内容をほんと〜〜〜に、実例も交えて、わかりやす〜〜〜く話してくれるので、参加した方は、絶対皆さん褒めます。

難しいことを難しいまま話すのはやさしいですが、難しいことをやさしく話しするのは大変難しいんです(・・・余計ややこしい・・・exclamation&question

しかも、いつもぴったり時間通り。どんな要望を出しても、それに合わせてきっちり、時間を合わせてくれます。

大きな仕事では、有楽町の顔であるマリオンというビルを建てるときに、何百という法的チェック項目を全てクリアーする担当をされたり。

不動産とは関係ない話ですが、その昔、総会屋全盛期の頃の株主総会当日の現場の話や、総会屋との交渉の話など、まさにテレビドラマさながら、・・・長くなるので、またの機会にるんるん
ホント、命懸けなんですね、弁護士さんて。

「普通の人を見たら、ほっとする」
そうおっしゃてたのが、今でも耳に残ります・・・。

              MA320050.jpg















posted by えいいちのとうちゃん at 17:35| Comment(0) | TrackBack(1) | break time | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/85007375
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

心からのごめんなさいへ―人ひとりの個性に
Excerpt: 少年院なんて自分には関係ない、とほとんどの人は思っているのではないだろうか。本書を読めば、この少年院での試みが、どんなにこの社会に必要かわかると思う。すべての親、すべての教育者、社会の犯罪について関心..
Weblog: 法律が最高によかった
Tracked: 2008-02-23 04:02
33.bmp
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。