最近の記事

2008年04月22日

「ハウス×ハウス」独自の物件は・・・

いつの間にか、日中は暑いです 晴れ
大変寒がりの私は、昨日まで冬のジャンパーを着てました・・・  ふらふら
さすがにもう脱ぎました  かわいい


先日、あるお客様からいくつかメールで質問をいただきました。  るんるん 
(ありがとうございます)

そのひとつに
仲介手数料無料・割引だと物件の値引きの交渉は、あまり
 期待しないほうがいいのでしょうか?」
とありました。

とんでもありません exclamation  どんどん期待してください  exclamation×2

私共はあくまでもお客様側の仲介という立場ですから、
お客様に喜んでいただくよう動くのが当然です。  わーい(嬉しい顔)
 
ただ、冷やかしではこちらも売主さん側と交渉できませんし、
とても大事なお話ですから、実際に物件を見ていただき、
よく検討していただき、買ってもいいという意思をいただいてから
真剣に交渉に入らせていただきます

たまに、「ちょっとこれ以上値下げは・・・」という物件もありますが・・・ たらーっ(汗)


また別の質問では、
「『ハウス×ハウス独自の優良物件はありますか?」
とありました。

私共も、個人の方や業者から不動産の売却依頼を受け、売る側に
なる場合が、もちろんあります。

正直、すぐ売れそうなものもあれば、そうでないものもあります。

ただ、どのような不動産にしろ、宅建業法では媒介の依頼を受けた
場合、レインズという不動産の流通情報で公開しなければならないことになってます。

実は、ここにも、業界の悪しき慣習が残ってまして・・・  パンチ

仲介手数料を独り占めしたいがため、すぐ売れそうな物件は
公開されず、隠されていることがあります。

また、公開していても、ハウス×ハウスのような業者が問い合わせると
「売れました」とか「商談中です」とウソをつきます。  ちっ(怒った顔)

これは、大手の名のある仲介会社ほどよく使う手ですから
困ったものです。  どんっ(衝撃)

このあたりにつきましては、次回に続く、ということで・・・。

あっ、なので、「『ハウス×ハウス独自の物件」というのは
ありません。  あせあせ(飛び散る汗)





                   MA320061.jpg








にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ
↑畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


m(_ _)m


 
posted by えいいちのとうちゃん at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様からのご質問など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
33.bmp
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。