最近の記事

2008年05月14日

やはり気になる学校区

マイホームを初めて購入されるお客様は、若い世代の方が多く、

ハウス×ハウスを訪れるお客様も、お子様がまだ小さい方が多いです。

(私の場合、若くないけど子育て中 ふらふら )

そんな世代の方が、物件を選ぶ場合一番気にされるのは、やはり学校区のようです。

物件選びの条件というのは、世代によって全然変わってくるものですね。


もし、私がいまマイホームを買うなら・・・

田舎でいいから、緑が豊かで、きれいな小川のせせらぎや鳥の声が聞こえ、そんな大きくなくても平屋で十分、というのがいいのですが・・・

現実には、至便優先で虫とか大嫌いなカミさんからは即却下 もうやだ〜(悲しい顔)
何より、いまは両方の親のことが最優先・・・。


学校区の話に戻しまして・・・

この学校区は融通が利く場合もあります。
ハウス×ハウスのお客様で実際にあった例ですと・・・

気に入った物件だとどうしても、校区が変わってしまうが、
新しい家が、今、通ってる小学校から遠くはなく、卒業まであと1年、

という事情でしたので、転校しないですみました。


どうしても、今の学校区で見つからないお客様、

ひょっとしたら、なにか方法が・・・ないものなのか・・・

詳しい事情がわかれば、そのときはもちろん対応させていただきます。











20080513221237s.jpg


追記:今回の中国の大地震では、多くの学校も潰れ、大変な数の犠牲の
   中には、かなりの幼い命も含まれていたとのこと。
   犠牲になってしまわれた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
   
 中国大地震救援金  ミャンマー・サイクロン災害救援金 =日本赤十字        
    http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/index.html

     ※ yahooのポイントでも 募金できます (手順も簡単です)

 
posted by えいいちのとうちゃん at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96535621
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
33.bmp
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。