最近の記事

2008年06月15日

いい業者、悪い業者の見分け方

わかりやすい土地建物に関するすべての法律知識」(日本実業出版)

という本の中で、「いい業者、悪い業者の見分け方」という項目がありまして、

その最後の方に、

まず悪徳業者を切り捨てる」と題して、注意点を述べてますが、

ほんとにこんな業者がまだいるのか!?”とおもうようなものも

ありましたので、簡単に紹介してみると・・・・



  @ ニセの免許を掲げている

  A 業者名簿を見たら、たびたび、処分や指示を受けている

  B チラシ広告で、物件の所在地番を出さず、現地案内書だけ表示
    している

  C 現地案内書で、所在を聞いて『自分で行く』と言っても、しつこく
    車に乗せようとする

  D 現地案内書で広告の物件を質問すると「売れました」と言って
    別の物件を紹介される

  E 物件を見せたあとに「いくらでもいいから申込金を入れてください」

    と言う

  F お金を持ってないというと「立て替えてあげましょう」という

  G 書類を出して、「とにかくハンコを押してくれ」という

  H とにかく格安であることを強調する



ほとんど、犯罪に近い誘拐・脅迫の類のものもありますが、

やはり、脅かされ恐くなって断れない方も中にはいるのでしょうか・・・。


もし、お付合いしている業者が心配なら、各都道府県にある業者名簿を

面倒でも閲覧されることをすすめます。

また、必ず不動産相談窓口がありますから、直接伺えば、名簿に

記載されない、苦情・指導歴など踏まえてアドバイスしてくれます。



業者を選ぶ目、悪いヤツを見抜く目を持つことも大事ですね・・・案外、難しいですが。


いざとなれば、恐い相手に限らずとも、断る勇気も大事です。


そんなときにでも、そばにハウス×ハウスのような安心して相談できる

パートナー
がいれば一番ベストです  るんるん


 (結局、宣伝かい!)









  にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ

畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます


m(_ _)m








posted by えいいちのとうちゃん at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

自覚ある“専門家”は少ない???

以前にもちょっと紹介しましたが、

住宅購入に関する悩みや疑問をネット上で専門家に無料相談できるサイトに

マンションってどうよ?

一戸建てってどうよ?

というのがあります。(運営:NPO法人住宅情報ネットワーク)


               douyo.JPG


ひとつの質問に対して、専門家が最高5人まで回答してます。


先日、一戸建てを購入され、来月引渡を受ける方が

「引渡前の建物チェック」について質問をされてました。

詳しくは、こちらからもどうぞ

その質問に対する5人(主に建築事務所の方々)のお答えを、
おおまかに分けますと、

 @ 賛成・・・2名(うち、1名が さくら事務所 も紹介)

 A 中立・・・1名(ただ、詳しいことはあまり知らない様子)

 B 反対・・・2名(「必要ない」も含む)

というような内容でした。

まだまだ、 “ホームインスペクション” という概念が浸透してない
現状では仕方ないのでしょうが、「専門家」と称する方が、堂々と
賛成しない意見を述べているのに、ちょっと驚きました。

売る側からすれば、「アラ探し」というイメージがあるのでしょうか・・・。

第三者のお墨付きをもらえば、こんなにいい「安心マーク」はないと
おもうのですが。

役所の検査といいましても、チェック項目しか見ないですし・・・
たまに見落としてる場合もありますし・・・。

やたら、正義感が強すぎて、業者ともめることしか考えてないような
“専門家”にも困ったものですが・・・。



こちらのサイトは、「お客様のため」という視点ではすばらしいサイトなのですが、
ひとつだけ気になることがあります。

この専門家の回答数が毎月ランキングされており、上位の専門家は
自己アピールできる仕組み・・・いわゆる営業になっている、ということです。

これが、ちょっとクセものでして・・・

最近、なんでもかんでも適当な回答をして、やたら、上位に顔を出す、
というのか、出たがるというのでしょうか、そんな“専門家”が出てきました。

なかには、堂々と間違ってることを述べたり、

「私は詳しくないので、専門家に相談したほうがいいでしょう」

(「じゃあ、アンタは何モンやねん パンチ!」と突っ込みましょう)

なんて回答数を増やすだけ、完全にランキング目的の人がいます。  ちっ(怒った顔)


せっかくいいサイトなので、流れを変えてほしいとおもう今日このごろです。  たらーっ(汗)






  にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ

畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます


m(_ _)m




 




posted by えいいちのとうちゃん at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

大手さんはエライ!

今日は売却依頼のお客様と物件案内のお客様方とお会いできました  わーい(嬉しい顔)

夕方の物件案内では、売主の大手不動産会社のご担当の方もお見えに。


この大手のご担当の方、若いやさしそうないい方です。 

ルックスはちょっとジャニーズ系・・・ちょっと褒めすぎかな  ふらふら

どちらかというと、私と一緒(?)で線はかなり細目の、
「海千山千の不動産業界」には向いてないのでは・・・という方。


お客様を待つあいだ、
大手さんの会社のお話を少し伺いました。

店舗ごとの競争、店舗内での競争、部署ごとでの競争、先輩、同僚、後輩との競争・・・  あせあせ(飛び散る汗)

大手さん独特の半端ではない社内書類の量と煩雑さ・・・ たらーっ(汗)

毎日遅いようです。ご苦労様です。

抱えているお客様の量も、冷やかしのような方から真剣に探してる方まで様々大量に。。。


一人ひとりの「お客様のため」というモチベーションを維持するのは

本当に大変な環境だと感じました。

逆にいいますと、そのような環境でも 「」 を持ち続けられる人は
本当にすごい人です。 


でも、そのようなすごい方は

結局、利益を最優先する会社の方針とは衝突して
社から離れざるを得なくなってしまうんでしょう・・・


昔の 「不動産の達人」長嶋さん や 松田塾長 のように。


大手さんでがんばるご担当の方々、
環境に負けず、「お客様のため」がんばってください!

あと、ご自分のカラダとご家族もお大事に!!

 



PA0_0018.JPG

本文と写真は関係ありません。





  にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ

畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます


m(_ _)m







posted by えいいちのとうちゃん at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

ブレーン・マシン・インターフェイス

                  
                 sankei copy.jpg

先日の産経新聞に出てましたが、

念じる」だけで自分の手足のように動く機械の開発が進んでいるようで。

なんでも、
「ブレーン・マシン・インターフェイス」という脳科学と
機械工学を結びつける最先端の研究開発だそうで、
写真は既に開発されている「脳波で動く車椅子」ということです。

そのうち・・・・

脳波を電波に乗せて気持ちを伝え合う、「脳波携帯電話」ができるとか・・・
そうなると、無言でも「ただいま電話中」という人も出てくるんですねぇ・・・

まるでSFの世界。。。がく〜(落胆した顔)

「目に見えない世界」の開発も進んでるんですねぇ、びっくりです。ひらめき

「目に見える世界」でも知らないことだらけですのに・・・。あせあせ(飛び散る汗)

人の「おもい」とか「念じる」力の強さを表した言葉に

「以心伝心」とか「石虎将軍」がありますが、
最近、殊にこのような「力」が存在するということを感じます。



今日は神奈川からお客様が見えて、代表らとの会話で、


ハウス×ハウスのおもい(ポリシー)」は

「伝える」ものではなく 「伝わる」もの!!


このことの大切さが話題になってました。

なんだか、抽象的ですいません・・・


マイホームを望まれる方は、

どうか強い意志で「買いたい」ではなく「買うんだ!」と念じ続けてください。

しかも、「絶対、後悔しない方法で!」と。

念じれば念じるほど、
新しい住まいで家族みんな楽しくくつろぐ姿が見えてきます・・・?^^)


そして、皆様の前には、

マイホーム購入の記念写真のシャッターを押す私の笑顔が・・・。
わーい(嬉しい顔)・・・

(「なんでオマエが出てくるねん!」 ダッシュ(走り出すさま) ・・・ たらーっ(汗) )


必ず実現しますから exclamation×2











  にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ

畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます


m(_ _)m




posted by えいいちのとうちゃん at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

やはり気になる学校区

マイホームを初めて購入されるお客様は、若い世代の方が多く、

ハウス×ハウスを訪れるお客様も、お子様がまだ小さい方が多いです。

(私の場合、若くないけど子育て中 ふらふら )

そんな世代の方が、物件を選ぶ場合一番気にされるのは、やはり学校区のようです。

物件選びの条件というのは、世代によって全然変わってくるものですね。


もし、私がいまマイホームを買うなら・・・

田舎でいいから、緑が豊かで、きれいな小川のせせらぎや鳥の声が聞こえ、そんな大きくなくても平屋で十分、というのがいいのですが・・・

現実には、至便優先で虫とか大嫌いなカミさんからは即却下 もうやだ〜(悲しい顔)
何より、いまは両方の親のことが最優先・・・。


学校区の話に戻しまして・・・

この学校区は融通が利く場合もあります。
ハウス×ハウスのお客様で実際にあった例ですと・・・

気に入った物件だとどうしても、校区が変わってしまうが、
新しい家が、今、通ってる小学校から遠くはなく、卒業まであと1年、

という事情でしたので、転校しないですみました。


どうしても、今の学校区で見つからないお客様、

ひょっとしたら、なにか方法が・・・ないものなのか・・・

詳しい事情がわかれば、そのときはもちろん対応させていただきます。











20080513221237s.jpg


追記:今回の中国の大地震では、多くの学校も潰れ、大変な数の犠牲の
   中には、かなりの幼い命も含まれていたとのこと。
   犠牲になってしまわれた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
   
 中国大地震救援金  ミャンマー・サイクロン災害救援金 =日本赤十字        
    http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/index.html

     ※ yahooのポイントでも 募金できます (手順も簡単です)

 
posted by えいいちのとうちゃん at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

昨日は母の日

日頃の感謝を込めまして、ウチも両方の母に花なんぞ・・・
もっとも、カミさんの段取りですが・・・感謝感謝  揺れるハート

昨日、物件をご案内したお客様も一組は母娘でお見えになりました。
あっ、5ヶ月の赤ちゃんも連れてなので3世代で。 るんるん

こちらのお客様、実は、突然のご来店で、メンバー登録もまだの方でした。
(もちろん、大歓迎です exclamation×2 ありがとうございます  わーい(嬉しい顔)

なんでも、お母様がパソコンでいろいろお調べになり、
ハウス×ハウスのホームページではなく、タウン情報のサイトで見つけてご来店いただくことに。

こちらのお客様も、不動産のこと、手数料の割合など
あまり、ご存知ではありませんでしたので、ご案内の道中、

業者の仲介手数料というのは、あくまでも上限であること、
手前どもは無料〜割引でも他社以上にサービスは良く、しっかり対応すること

などアピールさせていただきました。

あと、私のブログ(子育て記のほう)の宣伝もちゃっかりと・・・


昨日、ご覧になった物件は、残念ながら条件が合わないようでしたが、
ご納得できるものが見つかるまで、お付き合いさせていただきますので、これからもよろしくお願い致します。







                GRP_0194.JPG


 (あっ、カミさんも“母”やった・・・また来年ということで ふらふら )







  にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ

畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます


m(_ _)m



posted by えいいちのとうちゃん at 19:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

K様邸 住宅完成見学会 A

 先日の『土地探し&ローン相談会』は・・・・

ハウス×ハウスが担当しました。

デザイナーや建築士の設計の家、またハウスメーカーで建てるには当然「土地探し」・・・そう 土地だけ・・・。

よく、チラシなどで見かける更地には、ほとんど「建築条件付」
なっています。

これは、建築業者もプランもほぼお決まりのものしか建てらない建物付きの土地のこと。

なので、自由にプランを考えられる純粋な「土地だけ」を探すのは 絶対数も少なくて個人の方には難しいかも?です・・・(詳しくはこちらを)

また、ローンも土地と建築の2回に分かれ、一般にはわかりにくいトコロです

ひとことで、「土地探し&ローン相談」といいましても、
たいていの業者は避けたがるところなのです。

土地だけだと絶対数が少ないだけでなく 不動産価額の3%が手数料収入の一般の不動産会社は 価額の少ない土地だけの仲介は手間の割りに手数料収入も少ないからです。

実は、このたいていの業者が避けたがるところにも強いのが、
ハウス×ハウスです ! (ちょっと自慢)

また、この日も ハウス×ハウスがご相談に対応させていただいたお客様は
2組でしたが、どちらも、まったくこれから探すという方々なので、
当然、不動産に関しましては、あまり詳しくはありません。

まして、仲介業者の手数料が「3%」であること、またそれはあくまでも「上限」であることもご存知ではありません

もちろん、ハウス×ハウスの仲介手数料無料・割引も
紹介させていただきました。が、大変、びっくりされました


ほとんどの方は、業者の仲介手数料も、司法書士や登記費用などと一緒に必要経費のように言われて、素直に払ってしまわれるのでしょう・・・

と おもうと一日も早く、


ハウス×ハウスのスタイルがオーソドックスになってほしい !  ダッシュ(走り出すさま)


と素直に感じた一日でした。









  にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ

↑畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


m(_ _)m
   
 



posted by えいいちのとうちゃん at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

大大大歓迎!「不動産の達人」さま

鰍ウくら事務所 取締役会長 
日本ホームインスペクターズ協会 理事長
NPO法人すまひとプロジェクト 理事長
 ・・・その他、政府のいろいろな委員会にも出席されています・・・

長嶋修 氏が、また、ハウス×ハウスにお見えになりました exclamation×2 (5/1)


15時、当事務所にご到着。
しばらく、ハウス×ハウス代表と二人きりでヒソヒソ話 ・・・ なんか怪しい exclamation&question

夕食には、我々スタッフも同席させてもらい、いろんなお話を
聞かせていただきました  わーい(嬉しい顔)


ミヒヤエル エンデ(ドイツ人童話作家)の“時間銀行”の話、

「超シンプルなさとり方」(五次元文庫)や

森田実氏の書物の内容、

エモーショナル・マーケティング

日銀と財務省

日本のゆくえと不動産業

成功と幸せの関係

物理学の限界と宇宙の真理

4次元や無意識の世界と人生の因果関係
 ・・・ などなど。


かなり、異空間の高度な内容はお聞きするのが精一杯でしたが

当代表は、それで話がどんどん弾む、というより、

完璧に意気投合するから ・・・ コワイ ・・・ たらーっ(汗)


お食事のあとは、当事務所うえにある、ライブハウスなぞ寄って・・・

     
      20080503002752s.jpg    20080503012458.jpg


今回もまた長い時間、ありがとございました。


帰りの電車、大阪までの小一時間、なんと私と二人きり ・・・ムヒヒ ドコモポイント

長嶋さんをひとり占めしたときの話の中身は・・・秘密です。 るんるん



追記:長嶋さんのブログハウス×ハウスを紹介していただき、
   大変ありがとうございました。
   今月ご予定のコラム15本、講演8本、本2冊分の原稿が
   無事完了されますようお祈り申し上げます。









にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ

↑畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


m(_ _)m



 


posted by えいいちのとうちゃん at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

大阪市 住宅の耐震診断の助成がアップ!

GW真っ只中 かわいい  ガソリン代高騰が響きます  ふらふら


大阪市の耐震診断に対す助成が拡充されました   わーい(嬉しい顔)

○ 耐震診断費補助

木造住宅の場合、耐震診断費用に対する補助率は90%です。

例えば、標準的な戸建住宅で診断費用が5万円の場合、
補助額が4万5千円、自己負担額が5千円となります。


耐震改修費補助につきましても、
補助率を23%に、補助限度額を90万円に引き上げてます。

詳しくは大阪市立 住まい情報センター」のHPからご覧ください。


また、耐震改修工事を行った場合、固定資産税が半分になります!  るんるん
詳しくはこちらを


まずは、 (財)日本建築防災協会 の「 誰でもできる我が家の耐震診断 」を使って、
この連休、ご自宅の簡易耐震診断を行ってみられては  ひらめき;











にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ

↑畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


m(_ _)m


 
posted by えいいちのとうちゃん at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

「不動産流通革命フォーラム」より

今年2月の全宅連主催のフォーラムの中で、国交省総合政策局不動産業課長毛利氏が「既存(中古)住宅市場の育成について」述べられてますが、
ハウス×ハウスの考えることと同じ趣旨でしたので、要旨ですが紹介させていただきます。



「国土交通省では人口減少社会等に対応すべく、住宅政策をストック重視

切り替えました。その一つの表れが今国会にも提出している「長期優良住宅

普及促進法案」(200年住宅法案)
です。日本の住宅文化はスクラップ・

アンド・ビルドのように見られますが、たとえば京都における京町家のように、

我が国でも手入れをしながら、長く住み継がれている例は少なくありません。

そこで長く使用できる住宅を積極的に生み出すとともに、適切にリフォームを施し、

資産価値を高めていくという趣旨です。

そして、リフォーム歴等を履歴(住宅履歴書)に残し、それを媒介のプロである

宅建業者が適確に査定、金融機関が評価し、買い手に説明する、場合によっては

インスペクション(建物調査)によって確認するという流通プロセスが定着して

こそ既存住宅市場も活性化していくのではないでしょうか。・・・」



これから、新築住宅を購入されるお客様も、必ず「住宅履歴書」を残していきましょう   exclamation   ひらめき

将来、広いところに住み替える場合もあるでしょうから exclamation×2 わーい(嬉しい顔)



               
                ryuutuforamgazo.jpg

「不動産流通革命フォーラム」要旨の全文はご覧になりたい方は、こちらをクリックしてください.











にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ

↑畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


m(_ _)m

 


posted by えいいちのとうちゃん at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

祝!住宅のお医者さんの団体設立

大阪府橋本知事は泣いたり怒ったり、謝ったり・・・忙しい方ですね。
とにかく、もっともっと大阪を元気に お願いします かわいい

ハウス×ハウス大阪がスタートして2ヶ月ちょっと わーい(嬉しい顔)

現場でお客様と接してますと、不動産を取り巻く環境が変わってきてるのを感じます。

たとえば、そのひとつが「住宅診断」です。

マイホームを検討されているお客様は、当然ご自身でも勉強されてます。
また、震災を経験している場所柄や耐震偽装の問題もあったせいでしょう、
新築戸建でも、第三者の「住宅診断」を希望される声を、二組のお客様から続けて聞きました。

実際、私もいろんな新築戸建の現場を見ますが、
役所の検査が終わってるのに大事な工事が抜けていたり、
検査項目とは関係なくても耐久性に影響のある工事で
手を抜かれていたり・・・
心痛することがあります。

結局、大手ハウスメーカーとか中小工務店とか会社の規模ではなく、
現場で造る職人の資質によるところが大きいとおもいます。

これからの建築業者の分かれ目にもなってくるのではないでしょうか。

いくら高い建材・部材・設備を使い、高い住宅を建てても、
大事な基礎・躯体に問題があれば、エライ値段の高い“安モン”になってしまいます。
おそろしいことです。


そんな時代の流れか、日本ホームインスペクターズ協会というのが設立されました (18日) exclamation

理事長はあの長嶋修氏です exclamation×2

ハウス×ハウス代表のブログでも取り上げてますので、ぜひご覧になってみてください。

どんどん流れは変わります ひらめき 

私も取り残されないよう頑張らねば ダッシュ(走り出すさま)




                 MA320071.jpg











にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ
↑畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


m(_ _)m


 

posted by えいいちのとうちゃん at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

TV見ました ?

前回、紹介しました「不動産の達人」さんの番組 かわいい

残念ながら見逃した方、地域的に見ることができなかった方は

生放送直後の様子ロケ収録中の模様を「さくら事務所」さんのブログ
ぜひ、番組の雰囲気だけでもお楽しみください 。

おもしろいです わーい(嬉しい顔)


今週は、全部このネタで引っぱってしまいました ・・・ ふらふら

先日の松田塾」に入ったコメント住宅ローンに関するもの)など拝見しますと、
結構いろんな方が読んでくださってるのがわかりますので、
手を抜いてはいけないと反省してます。

「松田塾」といえば、昨日の内容は「新築住宅の10年保証の話題でした。

こちらも、勉強になります



・・・ 結局、また人のネタ ・・・ あせあせ(飛び散る汗)

まるっきり、『人のふんどし』ウイーク たらーっ(汗)

来週ガンバロー  ひらめき


                080411_1028~0001.jpg
  
    ママチャリで役所調査へ向かう塾長 グッド(上向き矢印)









にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ
↑畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


m(_ _)m

  

posted by えいいちのとうちゃん at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

テレビに出ます !

といいましても、わたしではありません。

今週、ブログに述べてます先日のお客様 ・・・

まどろっこしいですね ・・・ ズバリ、長嶋修氏です。

明日のNHKとBSのようですが、詳しくは こちら を   かわいい

ひょっとしますと、NHKは首都圏版のようなので、
もしそうなら、我が家ではどちらも見られません  もうやだ〜(悲しい顔) ・・・ なんというアナログ生活 たらーっ(汗)


昨日のブログには、結構反響をいただきました るんるん


「『リゲイン』はもう死語やろ〜〜」 (by:代表)

「最後のセリフはアンタが言うてんの? 似合わんなぁ〜〜」(by:うちのカミさん)


   < 反響といっても実はこの2件 >


確かに、「24時間・・・」のCMを知っているのは ・・・ ふらふら 
でも、あのCMソングは当時大流行 exclamation&question しました。


ただ、ふだん仕事のブログなど、全然見ないカミさんが
たまたま見た感想がこれでは ・・・ なんか納得できません ダッシュ(走り出すさま)


いつものお返しと言われてしまえば、それまでなんですが ・・・




 

                MA320070.jpg




にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ
↑畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


m(_ _)m

 

posted by えいいちのとうちゃん at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

リゲインな人々

ハウス×ハウスのホームページが一部リニューアルしました !

おわかりいただけますでしょうか・・・



先日、お会いした東京のお客様方は、本当にお忙しい方々で、

広報の方(美人で頭がよくて、それでいて明るい気さくな方)などは会食のときもほとんど電話。

ご本人のブログにも出てますが、次の日は、トイレやお風呂でも電話とか。

お話を伺うと、「24時間戦えますか」ではなく「戦ってます」です。

くれぐれもお体を壊さないように・・・・



神戸の松田塾長もいま、それに似たような状況 ・・・ たらーっ(汗)

頭痛持ちのご老体なので、心配です ・・・ ふらふら

(すいません、まだまだお若いです あせあせ(飛び散る汗) )

こないだ、代表も大量の栄養剤など差し入れしてました。 



でも、先にはお客様の笑顔が待っているから、頑張れます わーい(嬉しい顔)



                  MA32069.jpg




にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ
↑畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


m(_ _)m


 
posted by えいいちのとうちゃん at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

素晴らしき出会い

先日、すごい方々とお会いできました。

不動産業界では超有名な方です。

わざわざ、東京からです。

ハウス×ハウスのことを大変よく言っていただきました。



夕方から夜遅くまで、実に素晴らしいひとときでした。


間違いなく、不動産業界は変わります。

いまは少しずつ、しかし、ある瞬間からは、思いもよらないスピードで。

『確信』が、さらに『確実』になった夜でした。




このような機会を与えてもらったこと、

ハウス×ハウスのスタッフの一員になれたこと、

何より、このご縁のそもそものきっかけになったOさん

いろんなことに感謝した夜でした。


<なんかヘンな夢でも見たのか>


そうおもわれた方は、ぜひ、
              
こちら
をご覧ください。


あるいは、
       
こちら

から


はたまた、
               
こちら
でも結構です。




                 MA320068.jpg





にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ
↑畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


m(_ _)m



           
posted by えいいちのとうちゃん at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

仲介手数料無料だと他のサービスが減る ???

今日は朝から足が筋肉痛です 。 痛いです たらーっ(汗)

昨日、あるお客様から連絡が入り、急遽、物件のご案内となりました。  ひらめき
(しかし、あと2時間しか時間が・・・あせあせ(飛び散る汗)

既に、他のお客様とのお約束が入ってましたが、たまたま、朝から二人で動いてましたので、私は車から電車へ。
お約束の時間ギリギリでしたので、それはそれは、必死で走り・・・いや、当人は走ったつもり・・・でした。

日頃の運動が大事です・・・。

昨日のお客様の話でも出ましたが、不動産売買の仲介手数料無料〜割引という仕組みが、まだ世間ではあまりメジャーではないせいか、無料〜割引の分、どうしても他のサービスが悪くなるのでは、という不安をお持ちの方もいらっしゃいます。

実際、昨日のお客様も、他の業者に「手数料をまけてくれないのか?」と聞いてみたところ、「その代わり、ローン付けは無くなるから自分でやってください。住宅の10年補償もなくなります。」と言われたそうです!

なんという大ウソ むかっ(怒り) なんという傲慢 パンチ 

ローン付けをしないなんて、仕事の放棄です どんっ(衝撃)

住宅の性能補償仲介手数料は何の関係もありません! ちっ(怒った顔)

平気でウソをつく業者がまだまだ、ゴマンといます。ダッシュ(走り出すさま)

この業界にいるとよくわかりますが、業界では常識でも、世間ではまったく非常識なことがいっぱいあります。 ふらふら
だから、業界の常識に染まりきっている業者、悪しき慣習に固執する担当者など、時代遅れの頑固モノな人たちとハウス×ハウスのスタッフとは、ほんとぅ〜にっ、話が合いません


もちろん、ハウス×ハウスでは仲介手数料無料でも、売主さんとの交渉からローン付け引渡前の立会いチェック、時には、契約後のアフターフォローの窓口まで、他の業者以上のサービスをしております exclamation×2 わーい(嬉しい顔)

どうぞご安心ください わーい(嬉しい顔)





                MA320064.jpg



にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ
↑畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

m(_ _)m


posted by えいいちのとうちゃん at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

不動産市場に新たな流れ!!

今年は日米のオープン戦があるんですね〜・・・去年もありましたっけ???
阪神戦は甲子園で、とおもったら高校野球ですね。

前回の雑誌にこんな記事もありました。

これからの企業の存続、持続的成長のキーワードはCSR(企業の社会的責任)で、不動産業も同様だということです。

詳しくは添付している通りですが、結論のほうでこうありました。

不動産は一般消費者の購買商品のなかで最も高額。
だからこそ、“プロ”として消費者に誠実に対応していくことが、不動産業のCSRにとって重要かつ中心的テーマ。
誠実な企業は、ネット等から多くの情報を収集・判断する消費者から評価を得て、長い目でみて自らの価値の向上、成長の機会を獲得していく
、と。

まさしく、ハウス×ハウスと同じ考え!!

いや、ハウス×ハウスそのもの!!

まるっきり、ハウス×ハウス!!

(しつこい ふらふら すいません)


    20080321180054539_0001.jpg 20080321180054539_0002.jpg 


<というのも、こんなことがありました・・・>

先週、神戸の松田塾長あてに2組のお客様から、素晴らしい お礼メールが届きました。 わーい(嬉しい顔)

決済やお引越しが落ちついていただたメールだそうですが
あまりに嬉しい内容で仕事への姿勢や「人格と知識」の評価まで・・・わーい(嬉しい顔)

どちらのメールも手数料割引サービス以外のことで
素晴らしい評価を頂き社長他松田塾長も感激されてました。



私も、もっともっと修行せねばと痛感した次第です。ふらふら


                 「不動産トレンド」

       <上の記事をPDFで見たい方はこちら↑>

       (最近、ワザを覚えました るんるん





にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ
↑畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


m(_ _)m



posted by えいいちのとうちゃん at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

事務所の場合の敷金精算は?

Jリーグに続いて、プロ野球も開幕しました。
忙しいです ・・・ かわいい 

居住用の賃貸借物件の敷金精算に関しましては、
近年トラブルが増えていることから、『ガイドライン』が設けられ、世の流れは、かなりおおざっぱに言えば、原則として全額変換です。(あくまでも原則です)

この『ガイドライン』は事務所など事業用の賃貸借にも当てはまるのか、という問題につきまして、宅建協会の雑誌に出てましたので、掲載しました。
(画像をクリックすバッド(下向き矢印)ると、別ウインドウで拡大して表示されます)

                20080321172433848_0001.JPG

裁判所の事例が4例ほど出てますが、
要は、居住用で認められない通常損耗は、特約で明記して合意されていれば、経済的に合理性があり賃借人に負担することを認められる、とのことです。


今回は、マイホームと全然関係ない話ですいません・・・ たらーっ(汗)


                     MA320057.jpg


にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ
↑畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。



posted by えいいちのとうちゃん at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

神戸発 不動産のお医者さん

ハウスハウス神戸の松田塾長は最近大忙し かわいい

昨日も朝から土地の案内、昼にはマンションの契約、午後は購入の申込が3件、夜資料作りにマンションの案内。

なんか、手前ミソな話でイヤラシイですが、決して自慢とかではないんです。

もちろん、ビジネスですので、成約が増えるのはありがたいことです。

それ以上に、時代の流れがホンモノを求め、ほんの少しずつでも、不動産業界自体が良い方向に変わっていってると実感でき、うれしい気持ちになります わーい(嬉しい顔)

ハウスハウス神戸が立ち上がって軌道に乗り出し、わたしどもに大阪の立ち上げを持ちかけられ、初めて神戸の代表らとお会いしたのが、去年の秋。

実際に大阪のHPがアップし、神戸のスタッフと共に日々活動させてもらうなかでつくづく感じるのが、「お客様のため」という想いは、それはそれは徹底してるとういうことです。
(自分に甘い私は、つい「これくらいなら十分・・・」とか考えがちで反省ばかり・・・ ふらふら


ふだんはラフな格好で、「ちょい悪オヤジ」とか「全悪オヤジ」とか言われ、楽しそうに仕事しているように見えたりもしますが、毎晩毎晩、夜中までパソコン前で格闘されたり、オモテに出ないところでは・・・。

それは、まるで水鳥が優雅に泳いでいるように見えて、水面下では必死で水をかいている様。

さしずめ、塾長はアヒルといったところでしょうか・・・わーい(嬉しい顔)

(子育てで疲れてる訳にはいかない手(グー)とおもいつつ、私の場合、なかなかカラダがついてこず もうやだ〜(悲しい顔) )

でも、ハウスハウスの挑戦は始まったばかり。

いまは、仲介手数料の無料〜割引の部分でしたカタチになってませんが、ゆくゆくは、お客様のよき相談相手、パートナーというカタチ ひらめき

目指すは、周辺業界も含めた、不動産業界のドクターコトー ???


                     0033.jpg


 
  
畏れ多くも、ブログランキングなるものに参加しました。
 皆様の清きワンクリックを賜りますよう、よろしくお願い致します。
posted by えいいちのとうちゃん at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

進むマンションの二極化

前回の続きです・・・

これから”の明暗を分けるマンション選びとは・・・

その重要なキーワードが『地域力』『コミュニティ』『管理力』
ということです。

たしかに、以前紹介した大前氏も述べてましたが、
アメリカでは、住んでいる住所を言っただけで、相手の態度が変わる(良い意味で)地域があったり、
ドイツのある地域では常にヘリコプターで街を撮影し、植木を切っただけで罰金を科せられたり、家の外にゴミを出したら街から追い出されることもあるとか。

長嶋氏は、これから勝ち残れる『価値組』マンションを、年を重ねるごとに味わいや風合いを醸し出す“ヴィンテージ・マンション”と名づけてます。

時代は「ロハス(健康や環境を優先したライフスタイル)」な風潮を志向し、日本人がもっていた「モノを永く大切に使う文化」が復調していけば、ますます、良質な中古住宅が求められていくでしょう。

時代は、初期費用のかかる「おしゃれなデザイナーズマンション」から
耐久性・省エネルギー性を備えた「ヴィンテージ・マンション」ですexclamation×2


                      DSCF0001080307.JPG

にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ
posted by えいいちのとうちゃん at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
33.bmp

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。